- セミナー 最新情報

「ひとり親のための子どもにかかる教育費と支援策」セミナー実施しました(3/6 奈良)

以前ご紹介した、奈良での「ひとり親のための子どもにかかる教育費と支援策」セミナー、無事に終了しました(担当:福一)。

DSC02052.JPGDSC02048.JPG

シングルマザー対象のマネーセミナーは珍しいのですが、いつも思ったよりも明るい方々ばかりで、やはりママは強いと改めて実感しました。

今回の内容は、子どもにかかる教育費についてと行政からの支援策ということだったのですが、支援策は時によって変わりますし、とにかく窓口に聞きにいくということを守れば、情報はなんとか入手できます。
それよりも、子育てとお金の考え方についてお伝えしたかったので、内容もそちらが多くなりました。

子育てのお金はキリがありません。いくら使ったら大丈夫ということもありませんし、これだけしかお金をかけられなかったからお先真っ暗というものでもありません。
ママとお子さんがしっかりと話し合って、これだけの範囲で出来るだけの成果をあげる方法を考えるのが一番かと。とはいっても、教育費は待ったがききません。高校卒業後の進路のためにある程度のお金は必要ですねということをお伝えしました。

【受講者の感想】
・家計を消費、投資、浪費と3つに分けた説明、非常にわかりやすかったです。
・お金の貯め方について非常に参考になる講座でした。今のうちから準備が 大切だと感じました。ママ友との会話で、また保育士さんとの相談で、 育児については気軽に話せるものの、お金の問題はなかなか相談できず、 困っていました。
・具体的な金額や名前が出ていてよかったです。
・消費、投資、浪費のお話わかりやすかったです。奨学金のこわさもはじめて知りました。いろいろ教えていただけてよかったです。
・収入のうちでどれぐらいを教育費にかけられるかを知りたい。
・事例など交えたお話で、楽しく勉強になりました。浪費かなと思うのですが、「明日の自分の活力のための投資」と思って使ってしまうことが多々。自分ひとりでがんばっているので、なかなか考えさせられました。
・子どもの教育費について、すべて公立に進学させるコースを選んだとしてもかなりの高額になることがわかった。これに受験費用なども加わると相当な額になり(娘は現在1歳ですが)、今から成績優秀、給付型の奨学金を狙うよう、言い聞かせていきたいと思いました。

Top